HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >和泉市のお風呂の水栓と給湯器の入替工事 4/7

和泉市のお風呂の水栓と給湯器の入替工事 4/7

和泉市の賃貸物件でタイル張りのお風呂の内装リフォームやキッチン入替を行うことになりました。

 

工事着工はお風呂の水栓と給湯器の交換です。

既存のお風呂はガス釜でお湯を沸かしていて、シャワーが使えない状態でした。給湯機に入替てお風呂で使用することになったので、水栓も交換してシャワーを使えるようにします。

 

それでは工事の様子をご覧ください(*^-^*)

和泉市のお風呂の水栓を交換します!

お風呂場の様子です。

 

こちらの物件の内装をリフォームして賃貸として貸すことになり、水回り入替のご相談をいただきました。

以前お住いされていた方は、水栓に外部用のシャワーホースを繋いで使用されていたようです。

ですが、このお風呂はガス釜で湯を沸かし、水栓は水しか出ない状態です。

ガス釜を給湯器に入替て、水栓を交換して接続することで水栓からお湯が出るようになります。

和泉市のお風呂の壁にサーモ水栓を取付けます

設備職人がお風呂の壁に新しい水栓を取付けました。

 

サーモ付きシャワー水栓です。

水栓で温度調節ができるタイプです。

和泉市のお風呂でシャワーでお湯が使えるようになりました!

お風呂の洗い場の壁にシャワー水栓を取付けました!

 

現状はタイル張りのお風呂ですが、この工事で天井と壁、床にパネルを貼りリフォームするのでユニットバスのような見た目になります。

リモコンはお風呂の内装が完成してから取付けさせていただきます。

 

 

和泉市の古いガス釜を撤去

続いて給湯器を設置します。

 

古いガス釜を撤去してリンナイのガス給湯器「エコジョーズ」を設置します。

ガス釜は地面に置いて使用されていましたが給湯器は壁に取付けます。

和泉市の外部の水栓から配管を分岐させます

給湯器でお湯を沸かすには新たに水が必要です。


玄関先のコン柱(水栓)から水を引っ張ることになったので、コンクリートの地面をカッター切して配管を分岐させます。

コンクリートの地面を割ってしまうと復旧した時に見た目が悪くなるので、電動工具を使用してきれいにカットしました。写真が白っぽくなっていますが、コンクリートをカットしている時の粉塵です。

和泉市の地面をカッター切して配管を通します

コン柱の水の配管を分岐させて、新しく設置する給湯器で使用します。


水の配管は玄関先のコンクリートの床下を通り、ブロック塀から出して通していきます。

和泉市の地面をモルタルで復旧

配管を分岐させて地面の中を通し、横にあるブロック塀の際で立ち上げました。

そして、ブロック塀に横貫の穴を開け、その立ち上げた配管を通してお家の側面の外壁で固定します。

 

和泉市の給湯器まで配管を通しました

配管が傷つかないように保護カバーをつけて、ブロック塀から外壁にかけて固定しました。

この配管は給湯器まで続いています。

和泉市のお風呂場から湯水の配管を出しました

お風呂のお湯とお水の配管を外壁から出しました。

 

お風呂のお湯を給湯器で沸かすので、この配管を接続しないといけません。

和泉市の給湯器を設置して配管を繋げました

玄関先のコン柱から分岐させた配管を給湯器に接続しました!

白い配管は追い炊き用です。

和泉市のお風呂の湯水の配管を繋げました!

お風呂場のお湯の配管を給湯器に接続し、お水は外部のコン柱から引っ張りました。

 

もともとガス釜でお湯を沸かしていたので、お水の配管がない状態でした。

外部から新たにお水の配管を引き込むことで給湯器が使えるようになります。

また、給湯器の電源も無かったので、この工事で外部コンセントを新設しました。

次はコンセント新設の様子をご紹介します。

 

【和泉市F様邸の現場ブログ】

現地調査 ➡ 和泉市のタイル貼りの内装リフォームを行います!

コンセント増設 ➡ 和泉市の給湯器入替に伴うコンセント増設工事

お風呂の内装リフォーム ➡ 和泉市のタイル貼りのお風呂をユニットバス風に!

換気のダクト工事 ➡ 和泉市のキッチン入替で換気のダクトを通しました!

キッチン設置 ➡ 和泉市でラクエラの開き戸プランのキッチンを設置!