HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >水回り入替の現地調査/入り口の床に水が廻っていました!8/11 岸和田市

水回り入替の現地調査/入り口の床に水が廻っていました!8/11 岸和田市

岸和田市Y様邸 お風呂入替その他改修工事 

お風呂入れ替えなどの現地調査

岸和田市のY様より、「お風呂などの排水が流れる桝が割れて水が地面に流れてて、その影響か、給湯器が傾いてる気がするんです。お風呂の入替とかも検討してるので見積もりをお願いできますか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。

 

お風呂はタイル貼りで、ユニットバスに入替え、トイレ・洗面台の入替や建具の修理もご希望でした。お風呂の入り口の床に水が廻っていて木部が腐食しているのも気にされていました。ご相談の結果、各所リフォームすることになったので調査の様子からご紹介します。

給湯器が斜めになってきています

ご相談があった排水桝は、他の業者で簡易補修はされたそうですが、まだ漏水しているのできちんと修理したいとのご希望でした。

コンクリートの排水桝の割れた部分から水が流れて地面を濡らし、給湯器が少し傾いていたので、桝と配管を塩ビの部材に交換し、給湯器の土台も補強することになりました。

ドアクローザーが壊れています

玄関のドアクローザーが壊れて、きちんと機能していなかったので交換することになりました。

玄関ドアは頻繁に開け閉めするので、早めに修理しないといけません。お風呂などの入替の前に、部品が入り次第交換させていただきます。

タイル壁のお風呂です

同時にお風呂の入替も行います。

既存のお風呂はタイル貼りで、お掃除が大変だったそうです。お風呂自体が経年で古くなってきたので、この機会に温かいユニットバスに入替えることになりました。

 

事前にショールームにご同行し、柔らか床が特徴のTOTOのサザナを採用しました。

水が廻って腐食してきています

お風呂の入り口の床に水が廻り、木部が腐食してきており心配されていました。

お風呂入替に伴い、入り口も新しくなるので、腐食した木部もきちんと交換します。

洗面台を入れ替えます

洗面台も型が古いので入れ替えて、床・壁・天井もきれいに貼り替えます。

フチレストイレに入替えます

トイレはリクシルのアメージュZ、縁のないトイレに入替えます。

ガラスを入れます

木製建具のガラスが一枚割れて段ボールを張って応急処置されていたので、ガラスを入れることになりました。

今回は、水回りを中心としたリフォームです。

次は工事の様子を順番にご紹介しますね。

 

つづきはこちら(岸和田市のお風呂場の解体)

関連のヤマナカ工事の日記を見る