HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >タイル貼りのお風呂をお手入れ簡単なユニットバスに!1/26 岸和田市

タイル貼りのお風呂をお手入れ簡単なユニットバスに!1/26 岸和田市

岸和田市 Y様邸 お風呂入替工事/現地調査

波切イベント状況

以前トイレ入れ替えなどをして頂いたY様に、やまなか主催の波切ホールで開催したイベントにご来場いただき、お風呂入替のご相談がありました。

写真はイベント開催中の様子で、その時にTOTOのお風呂などを見ていただきました。

お風呂調査中

現在使用しているお風呂の現況を確認させていただくために、後日お伺いして、ご家族様のお話・ご希望も再度お聞きしました。

 

現地調査では、お風呂のサイズや形状、給湯器などを確認させていただきます。

タイル貼りのお風呂でお手入れが大変

「古いお風呂なので、全面タイル貼りなんです。とにかく掃除が大変で・・・」

現在のお風呂で一番気になっているのは、お掃除の事でした。

タイル壁は目地に汚れが付きやすく、壁の上の方を洗うのが一苦労だったそうです。

天井もタイルです!

Y様邸のお風呂は天井が高く、アーチ型になっていて、天井にもタイルを貼っていました。

色付きのタイルを使用し、デザイン性の高いお風呂でしたが、普段から天井を洗うのは大変です。

 

段差も気になる点です

また、ご高齢になるご両親が入浴されるので、足元の段差も無くなれば安心だなぁ、とお考えでした。

こちらの段差はユニットバスに入替えるとバリアフリーになります。

ソーラーパネルのお湯も使用していました

ソーラーパネルの水栓です

給湯設備を確認すると、風呂釜での湯沸かしで、その風呂釜がもう古くなっていたので給湯器に入替えることになりました。

また、屋上にソーラパネルがあり、そこで溜まったお湯もお風呂で使用されていました。

ソーラーパネルのお湯を使用するためにお風呂場に専用の水栓を設けていましたが、今回のリフォームでは水栓を設けず、スカイブレンダーという専用の装置を取付けて、給湯器を介してソーラーのお湯を使えるように改修します。

洗面所現況

洗面台も収納がないタイプだったので、収納量がある洗面台への入替をご希望されています。

同時に洗面所の内装もきれいにすることになりました。

ショールーム見学の様子

工事着工までに、何度も打ち合わせを重ねて、ショールームに同行し、実際のお風呂を体感して頂き、詳細を決定しました。

ご家族皆さまが快適に入浴できるよう精いっぱいお手伝いさせていただきますね

 

次は工事の様子をお伝えします。

 

つづきはこちら(岸和田市のお風呂入替工事着工)

関連のヤマナカ工事の日記を見る