HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >和泉市のクロスのパテとクローゼット設置について 5/23

和泉市のクロスのパテとクローゼット設置について 5/23

和泉市の内装工事で行ったクロス貼りのパテ処理とクローゼット設置の様子をご紹介します。

 

K様邸の2階の和室二間を洋室三部屋に分ける工事です。下地の石膏ボードや天井の合板の継ぎ目にパテを塗り、現場で糊付したクロスを貼りました。ワンポイントのクロスなど、それぞれおしゃれな洋室になりました。

和泉市の壁に石膏ボードを張ります

K様邸は2階の和室二間を3部屋に分けて洋室に改修する工事を行っています。

 

前回の現場ブログで洋室の壁に石膏ボードを張り、天井に合板を張った様子をご紹介しました。続いてクロス貼りの様子をお伝えします。

和泉市の壁をパテ処理

下地を張った状態でクロスを貼ると、下地の形が出てしまうので、継ぎ目にパテという補修材を詰めて平らになるように処理しました。

 

パテは1度塗っただけでは乾燥して凹むので様子を見ながら数回塗り重ねました。

和泉市の天井と壁をパテ処理

壁と天井の下地の継ぎ目にパテを塗って平らに調整しました。

 

この状態でクロスを貼ると平らな壁に仕上がります。

クロスを貼り替える場合はこのような下地処理が最も重要です。

下地が悪いままクロスを貼ると仕上がりに悪影響を与えてしまいます。

和泉市でクローゼットを設置

パテを乾燥させてからクローゼットを設置しました。

 

洋室3部屋それぞれにクローゼットを設置します。枕棚とハンガーパイプを取付けて最後に建具を設置します。

和泉市のクローゼットの中に点検庫を設置

クローゼットの天井に1か所点検庫を設けました。

 

天井点検庫があると雨漏りした時など天井裏を確認することができるので便利です。

和泉市でクローゼットの建具を設置

クローゼットの開口に建具枠を設置し、建具を吊って取付けました。

 

採用したのは折れ戸の建具です。両側が開き、間口が広く取れます。

リクシルの建具で色は床と同じクリエラスクです。

和泉市の建具とクローゼットを設置

この洋室は小さなクローゼットを設置しました。

 

間口が狭いので建具は観音開き(両側に開く形状)です。

出入り口の建具も設置しました。

色とデザインを揃えたので統一感のある仕上がりになっています。

和泉市でハンガーパイプと棚を設置

小さなクローゼットですが、中には枕棚とハンガーパイプを設置したので使い勝手のいい収納になっています。

 

次はクロス貼り替えの様子をご紹介します。

 

前回はこちら

➡ 和泉市で窓枠と建具枠を設置して壁に石膏ボードを張りました

つづきはこちら

➡ 和泉市のクロス貼り替えでクローゼットの中もきれいに
現地調査はこちら

➡ 和泉市の間取り変更を含んだ水回り入替工事について