HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の木製の玄関引き戸の鍵を交換!3/14

岸和田市の木製の玄関引き戸の鍵を交換!3/14

岸和田市で行った木製の玄関建具の鍵の交換工事の様子をご紹介します。

 

K様邸は築80年以上が経過した立派な日本家屋です。玄関引き戸は木製で、建付けを調整するなどして大事に使われていましたが、表から施錠できなくなったというご相談をいただき、ディンプルキーに交換することになりました。

岸和田市の玄関引き戸の鍵の交換工事

K様邸の玄関です。木製の趣のある建具です。

 

確認の為、建具を動かしてみましたがガタつきなどなく長年にわたり大切に使用されていたことが伝わってきます。

岸和田市の玄関のカギをディンプルキーに交換

「中からは施錠できるんですが、外から施錠できないんです。鍵も古いので交換してもらえますか?」

というご相談をいただきました。

新しく取付ける鍵は見た目は同じですが、ディンプルキーなので防犯性も向上します。

 

岸和田市の玄関の鍵交換工事は建具職人が行います

木製建具の鍵の交換工事は建具職人が行います。

 

立派な建具も造作できる腕のいい職人です。金属建具の鍵の交換工事は、建具職人ではなく専門の職人が作業します。

岸和田市の玄関のカギを取り外します!

既存の鍵を外して新しい鍵と交換します。

 

次に取り付ける鍵は既存の鍵の後継のタイプで見た目は似ていますが、鍵の形状が異なります。防犯性が高いディンプルキーです。

岸和田市の玄関に新しい鍵を取付けます

既存の鍵を外した部分の開口に新しい鍵を取付けます。

 

既存の鍵の開口には取付けることができなかったのでこの後調整しながら作業を進めていきます。

 

 

岸和田市の玄関建具に毛引きで線を引きます

毛引きという道具を使って、カットする大きさに印を入れます。

 

毛引きを使うと垂直の線を引くことができますし、木の縁を切ることができるので、取り合い部分をきれいに取り除くことができます。

岸和田市の玄関の鍵の開口を電動工具で広げます

カットする部分がかなりあったので、電動工具を使ってある程度削り落としました。

 

ガラスが割れないように慎重に作業を進めました。

岸和田市の建具をノミで削って鍵の開口を開けます

電動工具である程度開口を広げてからノミで少しずつ削り落として開口を調整しました。

岸和田市のもう一枚の建具も削って調整します!

2枚の建具それぞれに鍵を取付けるので、削って開口を広げました。

 

 

岸和田市で玄関のカギを取付けます

岸和田市の玄関引き違い戸の鍵を取付け

新しく取付ける鍵の大きさに合わせて開口を広げ、鍵を差し込んで取付けました。

鍵は取付けるだけではありません。スムーズに施錠できないといけません。

施錠してみて動きが悪かったので、鍵の位置をずらすためにもう一度開口を削って調整しました。

岸和田市の玄関の鍵交換で何度も微調整しました!

古くなった木製建具は建付けの問題もあり、微調整を繰り返さないとうまく施錠できません。

 

何度も微調整を繰り返して鍵が一番スムーズにかかる箇所で固定しました。

岸和田市の玄関の鍵の交換完了

鍵の交換完了です!!

 

鍵を取付けた後、K様にも実際に施錠していただきました。

「こんなに手間がかかってるのにこの金額でいいんですか?なんか申し訳ない・・」

K様は職人の作業を一部始終見てくれていたので、お気遣いのお言葉をいただきました。

 

K様のお力になれて嬉しく思っています。またお住いのことで何か気になることがありましたらいつでもお気軽にご相談くださいね(*^-^*)

玄関の鍵の交換や玄関ドアの入替工事もやまなか工務店にお任せください!

お住いのリフォームはやまなか工務店にお任せください

「防犯性の高い鍵に交換したい」

「玄関ドアが古くなったので交換したい」

「ドアを引き戸にしたい」

など、玄関の鍵やドアのことでご検討されている方はやまなか工務店にお任せくださいね(*^-^*)