HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市で台風被害に遭った外構フェンスの現地調査 4/6

岸和田市で台風被害に遭った外構フェンスの現地調査 4/6

岸和田市N様邸 台風被害に遭った外構フェンスの調査 

 

以前屋根・外壁塗装工事などをしていただいた岸和田市のN様より「台風で外構のフェンスが倒れたので見に来てもらえますか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。

台風でフェンスが倒壊

N様邸はブロックを4段積み上げた上にアルミ製のフェンスを設置しており、台風の強風でフェンス部分が倒れてしまいました。

一部はブロックも倒れていて、補強の鉄筋が曲がって折れている状態でした。

既存のフェンスは隙間がほとんどなく風をまともに受けていたので次は風が抜けるようなフェンスをご希望です。

パネルが外れています

被害状況です。

 

フェンスの一部が風でなぎ倒されて、枠の中のパネルが外れている状態でした。

ブロックも一段倒れています

フェンスの下に積み上げているブロックも一段倒れていました。

 

台風21号は強い強風が吹き荒れたので、このように外構のフェンスやブロックが倒れている住宅が数多くありました。

 

補強の鉄筋が曲がって折れています

倒れたブロック部分を確認すると、ブロックを積みあげる時に施工する補強の縦筋が曲がって折れていました。

このフェンスは目隠しフェンスで隙間がほとんどないので、風をまともに受けて耐えきれなかったのでしょう。

フェンスが傾いています

別の方角のフェンスも、倒れてはいませんが傾いていました。

手で触るとぐらつくので交換することになりました。

門扉のレバーも破損

門扉に物がぶつかって、レバーが外れていました。

つい先日現地調査にお伺いしたお宅も、裏の倉庫の屋根が飛ばされてきて、フェンスが倒れていました。

今後、同じような強さの台風が上陸する可能性もありますので、次は風を通すタイプのフェンスを設置することになりました。

工事が始まりましたらまたご紹介します。

 

やまなか工務店は、外構フェンスのご相談も承っておりますのでご検討されている方はお気軽にご相談くださいね。

関連のヤマナカ工事の日記を見る