HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のフェンスの基礎やシャッターゲートの柱の設置 2/18

岸和田市のフェンスの基礎やシャッターゲートの柱の設置 2/18

岸和田市M様邸 外構工事 

コンクリートで基礎を設置

岸和田市の外構工事で前日、新しく設置するフェンスの基礎の型枠を設置しました。

本日は型枠の中にコンクリートを流し込んで基礎を作ります。

以前はブロックでしたが今度は背の高いフェンスを設置するので、基礎のブロックに抱かせるようにして新しい基礎を設置します。

補強の鉄筋も入れて丈夫な基礎を作ります。

丈夫な基礎を設置します

今回は背の高いフェンスを設置するので、既存の基礎ブロックだけでは強度的に頼りないです。既存の基礎ブロックに繋げて丈夫な基礎を設置します。

シャッターゲートの柱を建てます

本日はシャッターゲートの柱の設置なども行っています。

門柱を一つ撤去し、地面を掘り下げてセメントを流し込み、柱を建てています。

反対側にも柱を建てます

反対側の地面も掘り下げて柱を埋め込んで建てます。

この両側の柱の内側に電動式のシャッターを取付けます。

シャッターやインターホンの配線

新しく設置するシャッターは電動なので、土間を打つ前に配線を地面に埋め込んでおきます。また、インターホンも交換するので配線を通しておきます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る