HOMEブログお客様担当 小南 日登美のブログ >「荒川大工さんと中秋の名月」ひとんちゃん通信 第54号発行!

「荒川大工さんと中秋の名月」ひとんちゃん通信 第54号発行!

こんにちは!

8月に山に遊びに行き、トイレに入った時に、急にほっぺたに冷たいものがペタッとへばりついてきたので「ぎゃっ!!」と言うと、体長5㎝くらいのカエルがぴょ~ん、と飛んだのを見て衝撃を受けました!

 

10月といえば読書の秋ですね。

長編小説をじっくりと読むのも楽しいです。面白いからと夜中まで本を開き、次の日に「体がだるい・・・」と、ならないよう気をつけてくださいね。

ひとんちゃん通信2020.10月号

「荒川大工さんと中秋の名月」

 

10月3日(土)荒川大工さんと話をしていた時のことです。

昨日見たきれいな月のことを思い出して荒川さんに聞きました。

 

私:「昨日の夜、月を見ましたか?」

荒川さん:「あぁ、見ましたよ。きれいやったねぇ。中秋の名月の次の日やったけど一日遅れのほうがきれいやったねぇ」

私:「そうですね~。めっちゃ明るくてまぶしいくらいでした」

荒川さん:「今日もまだいけるやろね。今日のほうがもっときれいに見えるかもしれんよ。ははは」

 

荒川さんは木材を加工してる時、とてもカッコよく見えます。お話しているとほんわか優しい方です。

いつも気軽にお話してくれてありがとうございます。これからも体調に気をつけてお仕事がんばってくださいね。