HOME施工実績トイレ >貝塚市のトイレの施工事例!TOTOのピュアレストQRと暖房便座を設置 約13万円(工期1日)

貝塚市のトイレの施工事例!TOTOのピュアレストQRと暖房便座を設置 約13万円(工期1日)

TOTOピュアレストQR

貝塚市のトイレ入替の施工事例です。

 

既存の便器はTOTOで「古くなってきたので交換したい」とのご相談がありました。

内装の壁や床のデザインは気に入っているとのことでそのまま再利用し、便器だけを入れ替えました。新しく設置したのはTOTOのピュアレストQRで、ウォームレット(暖房便座)を採用しました。超節水トイレで、従来の節水型便器(13ℓ)の約1/3の水の量で同じように流すことができます。また、便器の淵が浅いので拭き掃除がしやすくなりました。サイドカバーで便器の凹凸部分を隠すことができるので汚れが溜まりにくく、見た目もすっきりきれいに見えます。

トイレ入替前

既存の便器と暖房便座が古くなり、新しい便器に交換したい、とのご相談をいただきました。

トイレ入替完了

内装はそのままに、便器のみを交換しました。

 

設置した便器はTOTOのピュアレストQRと暖房便座です。

便器はTOTO独自のセフィオンテクト加工により、表面を滑らかに仕上げて、汚れが付きにくくきれいな状態を保てます。

トイレ入れ替え工事の様子

既存の便器を撤去

トイレの工事は設備の職人が行います。

 

まずは、水を止めてタンク内と便器の中に溜まっている水を抜き、便器を解体して撤去しました。

排水ソケットを取付け

既存の便器を撤去した後、既存の排水ソケットを撤去して付属されているリモデル用の新しいソケットを取付けました。

便器を載せて固定

新しく設置する便器を床から立ち上がっている排水ソケットにはめ込んで固定します。

便器が真っすぐになるように調整してから床に固定しました。

給水管を交換

壁から出ている給水管と止水栓を交換します。

 

T様邸はもともとウォシュレットを使用していなかったので給水管だけです。新たにウォシュレットを使用する場合は、給水管に分岐金具を取り付けないといけません。

タンクを取付けます

続いてタンクを取付け、給水管と接続します。

 

タンク本体の中の部品はある程度組み立てられていますがすべてではないので説明書の通りに組み立てないといけませ。

暖房便座を取付けます

最後に暖房便座を取付けて、タンク内に水を送って正常に流れるか確認して完了です。

 

ウォシュレットを取付けた場合は、使い方のご説明をさせて頂きます。

トイレ入替完了

トイレが新しくなると、いつも以上に気持ちよくご使用いただけます。

 

やまなか工務店は便器の入替のみの工事はもちろん、同時にトイレの内装リフォームのご相談も承っております。トイレが古くなり、交換しようかとご検討されている方はお気軽にご相談くださいね。

 

トイレ改修工事   工期 1日   

トイレ工事費  約13万円(税込)

(既存便器撤去・処分費、洋便器 TOTOピュアレストQR及び暖房便座取付け施工費等含む)

関連の施工実績を見る