HOME施工実績収納 >忠岡町の床の間を収納に!ハンガーパイプも取付けました! 約12.9万円・工期2日間

忠岡町の床の間を収納に!ハンガーパイプも取付けました! 約12.9万円・工期2日間

忠岡町で床の間を収納にリフォームしました。

 

「床の間に物を置いているのできちんとした収納にしたいんです」というご相談をいただき工事に至ります。

 

床の間の内部にはプリント合板を張り、便利なハンガーパイプと棚を設置!床は再利用します。開口周りに建具枠を取付けて、その内側に製作した建具を設置しました。

 

見た目もきれいに、そして使いやすい収納になりました。

岸和田市U様邸の収納リフォームのビフォーアフター

忠岡町の床の間を収納に改修

「床の間を収納にしたいんです」

忠岡町にお住いのU様よりご相談をいただきました。

 

床の間として使用していないので、収納として活用したいとのことです。

忠岡町の床の間を収納に!

床の間の開口をそのまま利用し、内側に建具を設置する枠を取付けました。

 

建具を設置したので、中に物を置いても隠れて見えなくなりました!

お部屋の印象もスッキリしましたね(*^-^*)

 

 

忠岡町の収納の内部

床の間の中は聚楽(じゅらく)の塗り壁でしたが、この工事できれいなプリント合板を張りました!

 

枕棚(まくらだな)とハンガーパイプを取付けたので、お洋服もかけることができてとても厭離です。収納の中は使用する用途によって棚数を増やすこともできますのでお気軽にご相談ください。

忠岡町の収納の内部

床の間の床はそのまま再利用しています。

 

床をフラットにすることもできますが、U様は主に洋服を収納するとのことでしたので、段差は残しています。床を改修するとその分費用がかかりますので、ご予算も踏まえてご相談ください。

忠岡町の収納の内部・マグネット

建具は建具職人が製作しました。

 

マグネットの戸当たりなので、扉がピッタリと閉まります。

忠岡町の収納の取っ手

取っ手はシンプルな形状のものを採用しました。

 

扉1枚の大きさが小さいですし軽いので、小ぶりな取っ手で十分です。

忠岡町U様邸の収納リフォームの様子

忠岡町の和室を養生

それでは収納リフォームの様子をご紹介します。

 

収納を設置する和室にシートを敷いて養生しました。養生とは傷つけたり汚してはいけない部分を保護する作業のことです。

忠岡町の床の間に壁下地を設置

既存の床の間の中の壁は聚楽(じゅらく)という塗り壁でした。

 

内部の仕上げはお好みでお選びいただけます!U様は板を張ってほしいとのご希望でしたので、板を張れるように下地を設置しました。

下地を設置する段階で、壁に張る合板が垂直になるように調整しています。

 

 

忠岡町の床の間の中にプリント合板を張ります

見本の中からお好みの色目をお選びいただきました。

 

大工が壁に張るプリント合板を加工しています。

合板の継ぎ目になる部分の面をカンナで削ると見た目が美しく仕上がります。

木目がきれいなプリント合板

規格サイズの合板を繋ぎ合わせて下地に向かって釘で固定します。

 

木目は板によって異なりますが、かえって雰囲気のいい仕上がりになります。

落ち着いた色をお選びいただいているので、作業の様子を見ていると完成が楽しみでした。

忠岡町で使用する建具枠

床の間の開口周りに設置する建具枠は工場で加工しました。

 

U様邸の床の間の開口に合わせてカットし、表面を削って滑らかに仕上げます。

忠岡町の収納に枕棚とハンガーパイプを設置

収納の中には枕棚とハンガーパイプを設置し、開口周りに建具枠を取付けました!

 

棚の位置・ハンガーパイプの高さはどの位置にでも設置できますが、コートなどをかける場合はそれを踏まえて調整しましょう。

忠岡町の収納に建具を設置します

床の間の内装が完了し、開口部に建具枠を取付けた後、建具職人が現場に入ってサイズを測りました。

 

その後、工場で建具を製作し、後日取付工事を行いました。

建具設置の様子

忠岡町の収納の建具を合わせます

建具設置の工事日を設定し、製作した建具を搬入しました。

 

開口部に合わせて問題がないか確認し、微調整して設置していきます。

忠岡町の建具に蝶番を取付けます

建具の側面に蝶番(ちょうばん)を取付けました。

 

蝶番を取付けると建具を開いたり閉じることができます。

蝶番の取付ける位置は左右同じ位置にしないと見た目が悪くなるので、取付位置をきちんと計測して取付けています。

忠岡町の建具枠に建具を取付け

建具に取り付けた蝶番を、建具枠に固定します。

 

蝶番は建具の上下2カ所に取付けました。

蝶番を取付ける時には建具が垂直になるようにビスで締め付ける際に調整します。

忠岡町の建具のめしあわせを削って調整

もう1枚の建具を合わせてめし合わせ(建具同士の取り合い部分)の隙間などを確認し、隙間が均等になるように削って微調整しました。

 

熟練の職人なので、道具の扱いに慣れ、鮮やかに作業が進みます。

忠岡町のもう片方の建具も取付けます

めし合わせ部分を削って微調整した後、もう片方の建具も設置しました。

 

この時も建具が垂直になるように何度も調整しています。

忠岡町で建具のマグネットを取付け

建具の設置が完了した後、中央部分にマグネットの戸当たりを取付けました。

それぞれの建具にもマグネットを取付けています。

 

マグネットを取付けることで建具がピッタリと閉まって使いやすくなります。

忠岡町の建具に取っ手を取付けます

最後に取っ手を取付けました。

 

取っ手を取付ける位置も左右同じ位置になるようにきちんと測って取付けています。

忠岡町の建具取付完了

建具取付完了です!

 

建具取付後、U様に動作の確認をしていただきましたが、すごく軽いわ~!とお喜びいただけました(*^▽^*)

 

今後、収納活用するのが楽しみですね!

忠岡町U様邸の現場ブログ

➡ 忠岡町で床の間を収納に!内部造作の様子をご紹介!

➡ 忠岡町の床の間を収納にして製作した建具を設置!

 

やまなか工務店は押入れをクローゼットにするなどの収納のご相談も承っておりますのでお気軽にお声かけくださいね!

 

収納改修工事     

工期    約2日間(建具製作日省く)

工事費  約12.9万円(税込)

プリント合板・枕棚・ハンガーパイプセット・建具・取付け施工費等含む)

 

関連の施工実績を見る