HOME施工実績外壁塗装 >目地シーリング修理もしっかりとした外壁塗装 岸和田市加守町 約150万円(工期 約8日間)

目地シーリング修理もしっかりとした外壁塗装 岸和田市加守町 約150万円(工期 約8日間)

目地シーリング修理もしっかりとした外壁塗装 岸和田市加守町

岸和田市加守町K様邸の外壁塗装の施工例です。K様邸は、最初ご主人から連絡があり「築20年の自宅の外壁の目地の劣化や色褪せが気になると」のことで、何度か現地打ち合わせをし着工となりました。

 

目地シーリング修理もしっかりとした外壁塗装 岸和田市加守町 施工前

施工前です。サイディングの間の目地シーリングが劣化し、防水機能を果たしておらず手でさわると白い粉が付きました(チョーキング現象)

チョーキング現象とは・・外壁面の塗膜がはがれ、雨水等を吸い込んでしまうこと!建物内部まで水が回って建物自体を傷めてしまうことがあります。

目地シーリング修理もしっかりとした外壁塗装 岸和田市加守町

しっかり、防水処理をあいてから、下地塗り・中塗り・上塗りと三度塗りをし耐久性も増し、きれいになりました。

外壁目地シーリングの外壁塗装前の修理工程 2日目 岸和田市加守町

サッシ廻りや玄関廻りのシーリングも剥がしていきます。しっかり防水するために、シーリングには一定の厚みが必要で既存のシーリングの上に充填しても、すぐに剥がれてしまうことがあるため、職人が手間をかけて既存のものは撤去していきます。

外壁目地シーリングの外壁塗装前の修理工程 2日目 岸和田市加守町

マスキングテープを貼った箇所の目地にプライマーという接着剤を刷毛(はけ)で塗っていきます。このプライマーを塗ることで、次のシーリング材のくっつきを更に良くします。シーリングの打替えの際は必ずプライマーを塗り、しっかりシーリングを接着させることが、外壁の防水につながります。
プライマー塗布後、シーリングを充填していきます。シーリングの打替えの際は必ずプライマーを塗り、しっかりシーリングを接着させることが、外壁の防水につながります。

目地シーリング修理もしっかりとした外壁塗装 岸和田市加守町

雨樋(軒樋・縦樋・集水器など)もすべて塗装しました。雨樋の溝は塗装前にチェックしゴミ等が溜まっている場合は取り除きます。
雨樋を塗装することで、紫外線による劣化を防ぐことができます。そのままにしておくと経年劣化で、色あせ・変形・割れなどの症状が出てくることが多いです。
足場があるうちに塗装することで、後日修理するより費用も抑えることが出来、耐久性もアップします!

目地シーリング修理もしっかりとした外壁塗装 岸和田市加守町

隣家との取り合いの部分です(右側)こういった見えない外壁もしっかり3度塗りをし、耐久性がアップしました。

目地シーリング修理もしっかりとした外壁塗装 岸和田市加守町

K様ご夫妻は、定年を迎えられた方ですが、お庭には、きれいな花・植物が植えられていて塗装したご自宅にとても良く映えます。きれいに耐久性も増したご自宅でこれからも「ゆったり」とお過ごしください。今後ともよろしくお願いいたします

 

この工事ブログはこちら(外壁塗装で足場の設置 岸和田市加守町)

 

工期 約8日間 工事費 約150万円(税込)

(外部シーリング改修、足場、高圧洗浄、樋・破風板・軒天・雨戸等塗装含む)