HOME施工実績その他の工事 >熊取町の急な階段の架け替えと内装リフォーム 約310万円(工期20日間)

熊取町の急な階段の架け替えと内装リフォーム 約310万円(工期20日間)

熊取町K様と記念写真

熊取町の階段の架け替え工事を含む内装リフォーム完成の様子を施工事例にてビフォー・アフターでご紹介します!

 

急だった階段を緩やかに架け替えて、和室二間の内装をリフォームしました。また、今後快適に暮らせるようにと必要な箇所に手すりを取り付けたり、動線の妨げになっていた洗面台の位置を変えて設置しました。

 

職人さん皆さんが一生懸命働いてくれて、いい人ばっかりで安心しました。とても快適になって嬉しいです」とお喜びいただけました (*^-^*)

 

熊取町の階段の架け替え前

「階段が急すぎて、2階に上がるのが大変なんです」というご相談をいただき、階段を緩やかに架け替える工事を行いました。

 

階段を下から見上げると「とても急だな」と感じました。

 

熊取町の階段の架け替え後

既存の階段を撤去して、緩やかに掛けました。

 

明るい色の階段を採用したので階段室も明るく見えますね!

 

「だいぶゆるくなったから、前よりもずっと上り下りしやすくなりました」

実際にご使用いただくと、以前よりも快適になったということで良かったです。


熊取町の階段の下

熊取町の階段の下

階段下にあった収納は階段を架け替えることでスペースが小さくなりましたが、内装をクロス貼りにしてきれいに仕上げたので、気持ちよくご使用いただけます。

 

 

熊取町の和室改修前

2階には和室が二間あり、聚楽壁が古くなり汚れが目立ってきていたことと、畳も傷んできていたので、聚楽壁をクロス貼りに改修して畳も入れ替えることになりました。

 

熊取町の和室改修後

柱をそのまま残す形状で、内側の聚楽壁をクロス貼りに貼り替えました。

 

畳も新調して、明るくきれいな和室になりました。

 

熊取町の和室改修前

手前の和室は階段を上がった先にあるので、階段を緩やかに架け替えた工事で、出入り口が奥に移動することになりました。

 

押入れを解体して半分が和室への出入り口、もう半分が収納になります。

 

熊取町の和室改修後

階段を架け替えたことで、出入り口が奥になり、押入れを半分にしました。

 

和室への出入り口の襖はこの工事で木製建具に入れ替えています。

 

熊取町の和室改修前

奥の和室はタンスを置いていて、工事後も同じ場所に置く予定だったので、タンスをしっかりと支えられるように一部板畳(板を張った床)に改修することになりました。

熊取町の和室改修後

壁の聚楽を塗り替えて、向かって右側のタンスを置いている箇所に板畳を設置しました。

 

しっかりした床なので、タンスを置くのに最適です。

「お部屋が明るくなったわ~!」とお喜びいただけました。

 

熊取町の和室改修後

和室の襖もすべて貼り替えたので、お部屋全体が明るくなりました。

 

襖のデザインは事前に見本帳の中からお好みでお選びいただいています。

襖や障子、畳はそれぞれ専門の職人が工場に持ち帰って作業し、

完成品を現場に運び込みます。

 

襖を貼り替えてから現場に搬入して指定の箇所に設置しますが、その時に建付けの調整をしていますので、以前よりもスムーズに動くようになっています。

 

熊取町の玄関ホールと廊下の改修前

「玄関ホールと廊下の床も傷んできているので、この機会に張り替えてほしい」とのご相談で、フローリングを上張りすることになりました。

 

熊取町の玄関ホールと廊下の改修後

既存の床を一定間隔でビス留めして補強してから新しいフローリングを上張りしました。玄関框も上にリフォーム用の框を取付けています。

階段と廊下・玄関の床の色を揃えたので、全体的にまとまりのある仕上げになりました。

近所のお友達が見に来られた時も、「色が揃ったのですっきりしたね~!」とお話していましたよ~!


熊取町の洗面台入替

洗面台の入替も行いました。

 

既存の洗面台はトイレの前の廊下に設置されていたので、トイレに行き来する動線の妨げになっていました。K様邸と同じ形状のお家に住まわれているお友達より「洗面台を玄関ホールに置くと使いやすいよ!」とアドバイスをいただき、出幅の短い(出幅350mm)洗面台に入替、場所を移設しました。鏡を設置すると窓が塞がれて暗くなるので、ちょっとした小物を置ける棚を造作しました。

 

熊取町のお風呂のタイル貼りの床

「お風呂場の床がタイルで、足が冷たいのでどうにかなりませんか?」というご相談がありました。

 

既存のタイルの床を解体して別の仕上にするとなると、作業が大変でその分費用も掛かります。そのため、既存の床の上に浴室専用のシートを貼ることになりました。

熊取町のお風呂のタイル貼りの床に床用シートを貼りました

既存のタイルの床の上に、浴室用床シートを貼りました。

 

既存の床を割ったり解体することなく上貼りできるので、工事が大掛かりにならず、その分費用が抑えられます!

 

水に強く滑りにくい、そして以前よりも冷たくありません。

 

やまなか工務店 手すり

 

「手すりがないと、だんだん不安になってきたので、取付けてもらえますか?」というご相談があり、玄関や廊下、お風呂場などに手すりを取り付けることになりました。

 

熊取町のお風呂場の手すり

お風呂場の中には手すりを2カ所取付けました。

 

浴槽の横にI型(横方向)とL型の手すりを取り付けています。

浴槽の両側に取り付けたので、浴槽に入る時と出る時、身体を支えられます!

滑りにくい樹脂製の手すりを採用したので、しっかりと握ることができ、安全にご使用いただけます。

 

熊取町のお風呂場の出入り口にも手すり取付

お風呂場の出入り口の外側にも手すりを取付けました。

 

これで、お風呂場との段差も以前よりも安全に超えることができますね。

貝塚市の手すり取付

リビングの壁にも手すりを取付けました。

 

普段よく行き来する動線の必要な箇所に手すりを取り付けたので、これからの暮らしが快適に、安全になりますね!

熊取町の玄関の手すり取付

玄関にはL型の手すりを取付けました。

 

玄関は頻繁に出入りしますし、段差が一番大きい箇所です。

L型の手すりなので、靴を履いて立ち上がる時、玄関に上がる時にも体を支えることができます。

熊取町の廊下とトイレの手すり取付

トイレの中にも手すりを取付けました。

 

トイレを出た先の廊下にも短い手すりを取り付けています。

廊下には洗面台がありましたがこの工事で移設・入替たので、このように手すりを取り付けることができました。

 

熊取町のキッチンに水切り棚を設置

キッチンの窓の前には水切り棚を取付けました。

 

「お鍋とか大きいものを洗った時に置く棚が欲しい」とのご相談で、洗ったものをそのまま置くことができる水切り棚を採用しました。

 

この棚は、奥様にとてもお喜びいただけました。

 

熊取町のベランダ防水

「ベランダのメンテナンスをまだ一度もしていないので、雨漏りする前に防水してほしい」というご希望で、ベランダ防水工事を行いました。

 

防水の工法はウレタン塗膜防水です。

ウレタン樹脂という液体状の防水材をベランダに塗布して防水する工法です。

ウレタン樹脂は乾くと弾力のあるゴム状になり、丈夫な防水層になります。

ベランダの防水が傷むと下の部屋に雨漏りしてしまうので、そうなる前にメンテナンスができたので良かったです。

 

熊取町の波板の雨除け壁

テラスの波板屋根から雨水が漏れるとのことで、雨漏り修理を行ない、

前面に雨除けの波板壁を設置しました。

 

 

今まではベランダで洗濯物を干していたそうですが、これからはここに干すことになります。雨除けの壁はちょっとした目隠しにもなるので便利ですね。

 

K様邸の工事は以上となります。

 

 

前回はこちら(熊取町のお風呂場に浴室用床シートを貼りました!)

 

現地調査はこちら(熊取町の階段の架け替えや内装リフォームのご相談)

 

工事後のK様の声

貝塚市の階段の架け替え工事

「どの職人さんも一生懸命仕事をしてくれて、細かいことをお願いしても嫌な顔をせず快く対応してくれました。工事をして良かったです。ありがとうございました。また、キッチンを入れ替えようと思っているのでその時はお願いします」

 

こちらこそ、工事中は飲み物やお菓子などお心遣いいただきありがとうございました。K様の今後のより良い暮らしのお手伝いができて嬉しく思っています(*^-^*)



階段の架け替えを含む内装工事

工期  20日間     

工事費 310万円(税込み)

(解体・撤去、階段の架け替え、防水工事他含む) 

お住いのリフォームはやまなか工務店に!

 

お住いのことはやまなか工務店に何でもご相談ください!

 

階段の架け替えや内装、床の張り替えなど、お困りのことがありましたらお気軽にお声かけくださいね!

 ご相談・調査・お見積りは無料です!お困りのことなど、どんどんお伝えくださいね!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで 0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら     資料請求はこちらからお願いします!