HOMEありがとう通信 >「大工さんの絵を描いてみたの!」ありがとう通信 第35号 発行!!

「大工さんの絵を描いてみたの!」ありがとう通信 第35号 発行!!

代表 山中 真二のご縁あった方にお届けしたい、「ちょっとだけ心ほっくほくレター」
「大工さんの絵を描いてみたの!」ありがとう通信 第35号 発行!!

こんにちは!悪ガキだった小学校3年生ころの放課後に、秋の書道展覧会出展のため、おとなしく、徳永先生(女性教師)に習い、給食の無い、土曜日も先生宅でスパゲッティを御馳走になり、「書いても、書いても、何度書いても、なんで先生みたいに書けんのやろ!」と思いながら、練習してた、山中真二です。(次女は、もうあの頃の年代なんだなぁ~。夏休みの宿題で書道やってる次女をみてると、つい回想します。)

 

「芸術の秋・天高く馬肥える秋・地車の秋!」

本日で8月も終わり、明日から9月です。朝晩はだいぶ過ごしやすい気候となりましたね。

岸和田は夏の暑さから一息つく間もなく、「だんじり祭り」ですね。

だんじり祭りの間は、仕事ができないばかりか、試験曳き日も通行止め、「うっかりしてて、大事な仕事中断やっ、わややぁっ!」とならないよう、予定・計画は慎重にやってくださいね。!

 

*以下、画像をクリックすると大きく見やすくなります

ありがとう通信 第35号

「娘たちは夏休みの宿題ばっちり?!親もアドバイス大変!」

小学生の娘たちは夏休み中も、学習塾・空手道場・ロボット教室・友だちとの遊びやら大変。なので、

「お盆まで宿題は完全に終わらせとけよ!学校の始業直前にできてないとか言うなよっ!」と私。「お父さん、自由研究2つもやったよ。はら出来たよ!ほかに大工さんの作業中の絵も描いたよ!ほらっ!」

「すごいなぁ!大工さんのこんな仕事観れるのクラスでお前くらいやろっ!うん!いいなぁっ!」

「もう少し作業足場なんかの背景を描きこんで、水彩絵の具で描くときは、太陽の光の方向を意識して、明るい箇所・少し明るい部分・影で暗い部分をしっかり観るんやぞっ!」

「うん、わかった!」「お父さん!どうおっ!?」

 

次回もよろしくおねがいします。