HOMEヤマナカ工事の日記トイレ・洗面化粧台 工事の記録 >岸和田市の洗面台入替!クッションフロアも張替!3/9

岸和田市の洗面台入替!クッションフロアも張替!3/9

A様は以前、弊社でトイレの入替え等をしていただいたことがあり、今回は洗面台の入替と内装もきれいに、とのご相談でした。

 

洗面台は三面鏡や収納の形状などお選びいただけますが、既存の洗面台と似た形状で幅750の洗面台を設置しました。

洗面台の入替工事は設備職人が行います。

 

水を止めて既存の洗面台を撤去しました。

撤去した洗面台はこちらで産業廃棄物処分します。

床のクッションフロアも貼り替えるので、洗濯パンを仮撤去しています。

 

洗面所の床を貼り替える場合、洗面台や洗濯パンを仮に外さないといけないので、洗面台を入替るタイミングで同時に貼り替えるといいでしょう。

既存のタオル掛けの下地が弱かったので、補強して壁を復旧しました。

 

タオル掛けや収納を壁に設置する場合は、下地が弱いとしっかりと固定できないので、それに合わせて下地を入れないといけません。(下地が弱い場合は)

クロスを貼る前に、下地の目地にパテを塗り平らにしています。

 

パテとは、クロス貼り替え工事で使用する補修材のことで、凹凸を平らに処理して下地を整えることができます。

パテが乾くのを待ち、新しいクロスを貼りました。小花柄の可愛いクロスです。

 

クロスはたくさんある見本帳の中からお好みでお選びいただけます。

たくさんあるので迷われる場合は、一緒にお選びすることもできますのでお気軽にお声かけくださいね(*^-^*)

既存のクッションフロアをめくって貼り替えます。

 

クッションフロアの貼り替えもクロス職人が行います。

壁のクロスとクッションフロアを貼り終え、再び設備職人が現場に入って洗面台を設置しました。

洗面台完成

仮撤去していた洗濯パンと洗濯機を復旧し、工事が終わりました。

 

写真は工事後の様子です。小物類も収納されて使いやすそうな洗面台ですね!

「洗面所の中がすべてきれいになって気持ちがいいです!ありがとうございました」

 

A様が気持ちよく暮らせるようになり本当に良かったです(*^-^*)