HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >忠岡町 エアコンの配管穴からムクドリが侵入し、巣を作っていました

忠岡町 エアコンの配管穴からムクドリが侵入し、巣を作っていました

みなさまこんにちは!

忠岡町在住I様より「室内の壁から鳥の鳴き声がするんです・・・。」

とご相談頂きました!

やまなか工務店では、害獣駆除はできないのですが、

壁の復旧等の工事を行うことができますのですぐに現場調査へお伺いしました。

 

その時の様子をご紹介したいと思います♪

忠岡町在住I様邸で行った現場調査をご紹介します★

忠岡町でエアコンの配管穴からムクドリが侵入

忠岡町在住I様邸へお伺いし、鳥の鳴き声がする壁がどのあたりか確認し、

まずは外壁から調査を行いました。

 

すると、窓の上に設置されている屋根【=庇(ひさし)】の上に ムクドリが止まっていました。

ムクドリが止まっている付近にはエアコンの配管穴があり、

その穴にはムクドリのヒナが住んでいました。

 

 

鳥の巣に卵やヒナがいた場合、鳥獣保護法により

鳥の巣を撤去したり、移動させることができません。

 

なのでムクドリのヒナが巣立つのが確認できてから 工事を行うことになります(>_<)

忠岡町で配管穴に鳥が侵入し、虫が湧いていました

忠岡町で虫の侵入を防ぐ為に応急処置した

室内の調査も行いました。

室内ではエアコンの配管穴が空いたままになっていたので、

虫やムクドリが侵入しないよう、段ボールなどを使って穴を塞いでいました。

 

しかし、小さな隙間から虫が侵入してくるので、

どうにかできないかな・・・?とお悩みでしたので

今回、応急処置で配管穴にエアコンキャップをはめて

エアコンキャップの周囲にコーキングを充填しました。

 

※コーキングとは、防水等に使われる充填材です

忠岡町で鳥が巣立ってから工事を行うことになりました

後日I様より「ムクドリが巣立ちました。」とご連絡頂いたので、消毒と壁を張り替える見積りを提出し工事意を行うことになりました!

忠岡町で壁をめくるので養生しました

工事当日、まず初めに行うのは養生です。

ムクドリの巣がある壁を切り取ったり、巣を撤去したりします。

その時に室内を汚してはいけないので、養生作業を行います。

 

忠岡町で壁の内部に鳥の巣や鳥の糞尿がありました

エアコンの配管穴付近をの壁を切り取ると、

ムクドリが巣をつくるのに運んで来た木くずや、

ヒナたちの糞尿で汚れていました。

木くずを全て撤去し、壁を張り替える部分の断熱材も撤去しました。

忠岡町で鳥の巣を撤去してから消毒しました

忠岡町で壁内部を消毒してから壁を復旧します

鳥の巣を撤去した後は、壁の中を消毒します。

鳥の糞にはダニや菌などがいて、手で触ってしまったり、

乾燥して舞い上がる糞を吸い込んだりすると、

健康被害の原因となることがあります(>_<)

 

なので、巣を撤去した後は消毒する事をオススメします。

次回は壁を復旧する様子をご紹介します!

次回の現場ブログはこちら★

忠岡町で鳥の巣を撤去した後、壁の復旧工事を行いました

鳥の巣でお困りの方は一度、やまなか工務店へ 相談してみてはいかがでしょうか?