HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >熊取町で塀や外壁のひび割れ、勝手口のご相談をいただきました!2/23

熊取町で塀や外壁のひび割れ、勝手口のご相談をいただきました!2/23

熊取町にお住いのM様より「塀に車をぶつけられて瓦が落ちてしまったんです。他にも相談したいことがあるんですが・・」というご相談をいただき現地調査にお伺いしました。

 

塀の瓦の修理はお急ぎでしたので早急に現地調査を行い、お見積書をお預けして工事のご依頼をいただきました。

熊取町の瓦の割れや外壁のひび割れのご相談

この現場ブログでは、現地調査の様子をご紹介させていただきます(*^-^*)

 

ご相談の内容は「塀の瓦の修理」「外壁のひび割れ補修」「勝手口のドアの不具合」です。

それでは順番に現地調査の様子をご紹介させていただきます。

熊取町の塀の瓦が落下

「塀に車をぶつけられて瓦が落ちてしまったんです」とのご相談で塀を確認させていただきました。

 

M様邸の塀は一番上に瓦を葺いている形状で、角の部分に車をぶつけられて瓦が落ちていました!

この部分は、以前にも同じように車を当てられたことがあるとのことで、短いサイズの瓦で復旧できませんか?とのお話でした。

熊取町の落ちた瓦は割れていました

落下した瓦を保管されていたので、確認しましたが、割れていて再利用できる状態ではありませんでした。

 

瓦が落下した場合、割れていなければ再利用して復旧することができます。

熊取町の外壁にひび割れが発生

「外壁にひび割れがあるんですが、そのままでも大丈夫ですか?」

と、M様が心配されていました。

 

確認すると、モルタル塗りの外壁に大きなひび割れが発生していました。

外壁のひび割れは、幅が広く奥が深いと雨水が入りやすくなり、雨漏りの原因になってしまうので、放置せずきちんと補修することをお勧めしています。また、部屋内に雨漏りしていなくても見えない壁の中に雨水が浸入し、下地などの木部を腐食させることもあるので注意が必要です!

 

このひび割れは樹脂モルタルという強度のある補修材で補修するご提案をさせていただきました。

 

 

熊取町のキッチンの窓の下にもひび割れが発生していました!

キッチンの窓の下にも大きなひび割れが発生していました!

 

このひび割れは奥まで達していて、叩くと壁が浮いていることが分かりました。

このまま放置し続けると壁が落ちる可能性があるので、補修材では処置できません。そのため、剥がれてきている壁を撤去して、モルタルを塗って復旧するご提案をさせていただきました。

 

 

熊取町のキッチンの入替えた窓周りが割れてきていました

M様邸は以前、キッチンの窓を入替えたことがあるそうですが、窓周りにも細いひび割れが発生していました。

 

今回の工事で、このひび割れている部分から下の壁を撤去して復旧させていただきます。

熊取町の勝手口を開けると地面に当るそうです

「勝手口のドアを開けると、下の部分が地面にあたるんです」

とのことで、確認させていただきました。

 

ドアを開くとすぐにドアの下端が地面にあたるので、手で持ち上げないと開け閉めすることができない状態でした。このままではとても使いにくいと思います。

熊取町の勝手口のドアが傾ています

勝手口のドアの不具合の原因は、ドアの建付けが悪くなっている事でした!

 

経年でドアが斜めに傾いたことで下端が地面にあたっています。ドアの上の方を見ていただくと隙間があるのが分かると思いますが、この隙間の分ドアが下に下がっています。

 

ドアは専門の職人が建付けを調整して様子を見ることになりました。

次は、工事の様子を順番にご紹介させていただきます。

 

外壁のひび割れ補修 ➡ 熊取町でモルタル外壁に発生したひび割れを補修!

モルタル壁の修理 ➡ 熊取町で浮いてきたモルタル外壁を落として復旧!

 

やまなか工務店は、ご連絡をいただいた後、現地をきちんと確認して快適に暮らせるようにリフォーム、修理のご提案をさせていただいております。

お住まいのことで何か気になることがありましたらお気軽にご相談くださいね(*^-^*)

お住いのリフォームはやまなか工務店にお任せください

ご相談・調査・お見積りは無料です!しつこい営業もありませんのでご安心下さい(*^-^*)

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで・・0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    

 

資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!