HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >阪南市で冬場の寒さ対策で掃き出し窓を壁にしました! 8/25

阪南市で冬場の寒さ対策で掃き出し窓を壁にしました! 8/25

阪南市で行った吹き抜けの一部をお部屋に改修する工事で、新しく設置した壁にクロスを貼って仕上げました。

また、冬場の寒さを少しでも和らげるために、リビングに設置されている掃き出し窓を撤去して壁で塞いだので、その様子をご紹介させていただきます!

阪南市の吹き抜けに設置した壁にクロスを貼ります

F様邸はこの工事で吹き抜けの一部に床と壁を設置して、お部屋として使用することになりました。冬場の寒さが厳しいので、暖房の効率を上げるために、吹き抜けを塞いでお部屋を区切る工事です。

 

前回の現場ブログで吹き抜けに床と壁を設置した様子をご紹介したので、引き続き壁にクロスを貼って仕上げた様子を伝えします。

阪南市の吹き抜けの壁にクロスを貼りました

クロス職人が、天井の梁に足場板を渡してその上で作業を行ないます。

 

F様邸のお部屋の壁は珪藻土を塗った仕上げですが、吹き抜けの高い位置の壁にはクロスを貼っていました。既存の通り、クロスで仕上げていきます。

阪南市の吹き抜けのお部屋側にもクロスを貼ります

吹き抜けをお部屋側の壁にもクロスを貼ります。

 

珪藻土の壁は、ご夫婦で塗られたそうですが、吹き抜けの高い位置の壁はご自身で作業できないと判断してクロス貼りの仕上になっています。

阪南市の吹き抜けのクロス貼り完了

吹き抜けのお部屋側の壁にも白いクロスを貼って仕上げました。

 

新しく設置したこのお部屋は、今後、どんなふうにご活用されるのか楽しみです(*^-^*)♬

床には木目が美しい無垢の板を張っています!前回の現場ブログで完成の様子をご紹介していますので、下記のリンクよりご覧になって下さいね。

 

阪南市の掃き出し窓を塞ぎます

続いて、1階リビングの掃き出し窓を撤去して壁に改修する工事の様子をご紹介します。

 

冬場はどうしても窓からの冷気が気になるとのことで、窓を壁で塞ぐことになりました。

 

阪南市の掃き出し窓を撤去

掃き出し窓の枠はそのまま残して、内側に壁を設置する方法で作業を進めます。

 

枠を撤去することも可能ですが、取り合いの仕舞など、作業が大きくなりますのでその分費用がかかってしまいます。

ここは表から見えない部分ですので、作業性がいい方法で工事を行うことになりました。

阪南市の掃き出し窓に壁を設置しました

掃き出し窓を撤去してから枠の内側に下地を設置し、構造用合板で壁を張りました。

 

写真はお部屋側から見た様子です。

この向こう側は、サンルームになっています。

阪南市の壁に断熱材を入れました

F様は冬場の寒さを軽減したいと切望されていたので、この機会に壁に断熱材を入れました。

 

断熱材を隙間なく敷き詰めたので、以前よりも冷気が気にならなくなると思います。

阪南市の掃き出し窓に石膏ボードを張りました

続いて石膏ボードを張りました。

 

この壁はF様ご夫婦で珪藻土を塗るとのことですので、今回は石膏ボード仕上げとなりました。

阪南市の壁に金属サイディングを張ります

サンルーム側には金属サイディングを張りました。

 

金属サイディングは、模様を付けた金属の板と、断熱効果がある裏打ち材で構成されている外壁材のことです。

耐久性があり、デザインも豊富なので人気があります。

阪南市の取り合いをコーキングで防水

既存の掃き出し窓の枠はそのまま残していますので、金属サイディングとの取り合いから隙間風や雨水が入らないようにコーキングを充填して防水しました。

 

ここはサンルームなので雨水が入ることは無いですが、将来的に撤去することがあった場合に対応できるようにきちんと防水しています。

阪南市の掃き出し窓を塞ぎました

金属サイディングを張って掃き出し窓を塞ぐ工事が完了です!

 

既存の外壁に近い色の金属サイディングを張ったので、それほど違和感がなく仕上がっています。枠を残したので、あえて区切ることができたのが功を奏したのかもしれませんね!

 

次はユニットバス入替の様子をご紹介します。

 

(前回)

➡ 阪南市の吹き抜けスペースに床を設置して無垢の板を張りました! 

 

(つづき)

➡ 阪南市でユニットバスからユニットバスに入替ました!

 

(この現場ブログを初めから)現地調査はこちら 

➡ 阪南市で行う内装・外装リフォームの工事内容について 

窓の入替や撤去などもやまなか工務店にお任せください!

お住まいのことはやまなか工務店にお任せ下さい!

「お部屋の中が暗いので窓を設置したい」

「冬場の冷気や夏場の暑さが気になるので内窓を設置したい」

「窓が不要になったので塞ぎたい」

 

など、窓のことでご検討されている方はやまなか工務店にお気軽にご相談ください。

ご相談・調査・お見積りは無料です!お気軽にお声かけくださいね!

しつこい営業もありません!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで・・0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    

 

資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!