HOMEブログ代表者 山中真二のブログ >「 大工職人に 憧れて いました。! 」

「 大工職人に 憧れて いました。! 」

既に 亡くなられてるK様のお父さんは 大工職人 だった そうです。

おはようございます。 本日も ご覧いただき ありがとうございます。

 

昨日は、K邸改修工事の 本格開始 初日で、屋根・造作・防水改修と 同時進行となりまいた。

 

[仮設外部足場状況]

 (南面)(北面)(北西面)(北西面)

社名入りの看板を いまだ 取り付けてません。

 

[屋根葺替え状況です。]

(1撤去状況)(2ゴムアス搬入)(3屋根材搬)

 (4下清掃状況)(5ゴムアス敷き)(6ゴムアス敷き完了)

PM7:30までの屋根下地作業やりました。「ここまで やっとけば 今晩 雨天でも 大丈夫!」

 

[防水シーリング打ち替え状況]

 (既設シール撤去状況)(撤去物)(プライマー塗布状況)

地道な作業ですけど、これが 大切な作業なんです!

 

 

K様ご主人が、作業員用駐車スペース・加工すぺース を近隣さんより確保してくださり 大変助かりました。  

おまけに造作大工の手伝いまで・・・・。(体を動かすことが 大好きで エネルギッシュな K様です。)

 

既に 亡くなられてるK様のお父さんは 大工職人 だった そうです。

 (サッシ取替え作業状況)(木材加工状況)

「私も、子供の頃から 大工職人に 憧れて いました。」(九州の叔父が大工です。!)

 

明日も、作業員を増員して がんばります。