HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >家事室その他改修工事の現況のご紹介です!外部のガレージ屋根の防水なども行います 10/10 泉北郡忠岡町

家事室その他改修工事の現況のご紹介です!外部のガレージ屋根の防水なども行います 10/10 泉北郡忠岡町

泉北郡忠岡町 Y様邸 家事室その他改修工事の現況 

家事室などを改修!

泉北郡忠岡町の家事室その他改工事が始まるので本日は現況などをご紹介します。

Y様邸はキッチンの奥に家事室があり、そこはお部屋の床よりも一段下がった土間になっていて、洗濯機などを置かれていました。壁から少し光が入ってきたので窓から外を覗くと、塗り壁の一部が崩れ落ちてきていて、ご自身で修理はできないと判断してご相談を下さりました。

家事室は床を設置して、壁・天井をクロス張りにし、洗面台と洗濯機を置けるように改修します。

同時に老朽化が気になっているところもお聞きし、改修することになりました。

塗り壁が崩れてきていました

先ほどご紹介した家事室の壁です。

ここは土壁でしたが経年劣化で一部崩れ落ちてきていました。窓から覗き込んだ時、驚かれたそうです。お隣さんとの境界の塀が近すぎて外部から補修できないので、外側から板金で蓋をすることになりました。

鉄筋のガレージが一部崩れてきています

Y様邸は、お庭にシャッター付きのガレージがあり、ガレージの上が陸屋根で物干し場として使用されていました。

ガレージ全体が老朽化しており、こちらも一部崩れてきていました。また、ガレージの天井のむき出しになった鉄部が錆びつき、傷みが激しい状態でした。崩れ落ちた部分はモルタルで補修し、塗装で仕上げます。

屋上を防水して手すりを塗装

先ほどお伝えしたガレージの陸屋根は、床にひび割れがあり、下のガレージに雨漏りしていました。

ここはウレタン樹脂塗膜防水を施し、鉄の錆びた手すりは錆止め塗料できれいに塗装します。

階段など一部補強

ガレージの陸屋根に上がる鉄階段も錆びつき、その影響で穴が開いて強度が弱くなっている箇所がありました。このまま使用し続けると大変危険な状態です。ガレージのむき出しの鉄部を含め、劣化した部分をきちんと補強し、錆止め塗料で塗装します。

シャッターは入替えます

ガレージのシャッターは古くなり、スムーズに開け閉めできず、重かったので新しく交換することになりました。

玄関庇と屋根を改修します!

玄関庇と屋根はカラー鋼板で、全体的錆びついていました。既存の屋根の鋼板を撤去して耐久性のあるガルバリウム鋼板を張ります。ここの雨樋も交換します。

塀には大きなひび割れ

家の外部のモルタルの塀には大きなひび割れが数か所に渡り発生していました。ここはひび割れをきちんと補修してから塗装します。

他にも外壁の漆喰塗り替えや戸袋入替、洗面台入替なども行います。

 

着工はこちら(忠岡町の家事室その他改修工事着工)