HOMEブログ代表者 山中真二のブログ >「直に見て、安心した!気持ちが スッ !とした。」

「直に見て、安心した!気持ちが スッ !とした。」

(コロニアル グラッサ 高耐久性塗材仕様)

こんにちは。

本日も ご覧いただき ありがとうございます。

 

昨日は、K邸改修工事に伴う 屋根改修工において、K様に 実際に屋根上まで 上がって 施工状況(屋根納まり)を ご確認いただきました。

コロニアル グラッサは、デザインは 一般的な コロニアルといっしょですが、表面の仕上げ塗材が かなり上で、表面劣化までの耐久性が圧倒的に優れてるんです。(確かに、雨水が、表面で 水玉なり 弾きながら、最後の一滴まで きれいに 流れます。)

コロニアル グラッサ 高耐久性塗材仕様)K様、「直に確認して、スッキリしたよ!」

(さすが、大工の お父さんの 建方の手伝い されてたそうです 。)

 

降りてから、居間で 奥さんと私に、

 

「気になってた 屋根を 直に見て、安心した!気持ちが スッ !とした。

屋根職人の親方も わざわざ 立ち会ってくれて、 社長にも だんどりで ややこしこと いうて すまなんだよ! ありがとう!」

 

「いえいえ、少しは スッキリ しましたか!、夜 心配で 不眠症 になったら かなわんから、スッキリ していただいて よかったです。」

奥さんにも 「屋根は、きちっと 施工されてるから、問題ありませんよ。」と報告。

 

K様は、全ての物事に対して意識レベルが高いので、写真報告より、直に確認されたほうが 納得されるのです。 

 

「屋根の上へ、お誘いして 本当に よかった。!」 私も 「スッキリ!」です。

 

帰ったら、スタッフと 妻にも 「Kさんご主人に 屋根の ことで 確認してもらったら誤解が とけたよ。!」と報告。

みんなで、 「とりあえず、よかった!」