HOME > ベランダを増築してみませんか!

ベランダを増築してみませんか!

バルコニー・ベランダ・テラスでくつろぎの空間を!

 

イメージプラン2a くつろぎの空間

皆さん、「お洗濯ものを干す場所が狭い」かリビングが狭くてもう少し「くつろぎの空間がほしい」などと思ったことはないですか?

そんな方は、水平屋根の「陸屋根」にしてバルコニー・ベランダを設置、増築してはいかがでしょう。

 

増築した1階の上にバルコニー・ベランダを設置する場合、広い空間を確保できるため、「第2のリビング」として活用できます。

 

のんびりとした午後のティータイムや、夜空を眺めながら夫婦語らいの場所として、また夏はバーベキューなど、いつもとちょっと違う暮らしを楽しむのはいかがでしょうか?

 

 

ワンちゃんの生活スペースにいかがですか!

ベランダ増築をしてワンちゃんと一緒に遊べるスペースに

 

わんちゃんとともに、楽しいベランダ生活!

今やペットブーム、ベランダを増築してわんちゃんの生活スペースを設けるのは、いかがですか?

 

お客様のなかには、カーポートの上にベランダを設置して、シェパードの子犬から飼われた方もおりました。

家を購入した当初から、実現したくて費用を貯金してこられたそうです。

今や楽しい愛犬との生活を満喫しているとのことでした。

 

施工事例はこちら

 

※但し、鳴き声の大きい犬、隣家との距離、直射日光、風通し、室外機は置かない、トイレのしつけなど環境により、考慮する必要があります。

 

 

明るく広い空間でガーデニングを楽しむ

イメージプラン3a くつろぎ空間

ベランダ タイル参考

バルコニー・ベランダを設置、増築し、2階の窓を掃き出し窓にすることで、

いままで暗く狭く感じた部屋が明るく広い空間に変わります。

 

また、敷居をフラットにしておくと、室内外の一体感が出て広く感じるでしょう。

さらに、バルコニーの床は、タイルなどを敷くとオシャレ感がアップします。

 

バルコニーではガーデニングを楽しむこともできます。

なによりも緑とのふれあいで日々のストレスを解消できることでしょう。

 

 

 

料金表(参考価格です)

                 100人のお客様がいらっしゃれば100の悩み不満があります。

 

  

 

            つまり、ご不満の内容の数だけメニュー数があるのです。

            まずは、ご不満をお聞きすることから始まります!!

 

      ◆小さなベランダ増築 ‥‥‥   約89万(税込) 施工期間 約6日間


      ◆広々としたベランダ増築 ‥‥‥約231万(税込) 施工期間 約6日間

 

      ◆屋 根 設 置 ‥‥‥       約15万(税込) 施工期間 約1日間

        

                                       ※いずれも材料代と工事費含む

 

        ※上記は、あくまでも目安です。お客さまのご要望により、

          異なりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

ベランダ増築、バルコニー・テラス設置の注意点

ベランダ増築イメージ1

●このように設置されたバルコニー・ベランダは建築面積に算入されない場合もあり、届け出が不要になることがあります。

 

ただし、屋根付き駐車場の上にバルコニーを設置する場合は建築面積に算入されますので、いずれの場合も「わが家の場合はどうなのか」は、お気軽にお問い合わせください。

 

●注意点は、防水性や根対策、荷重制限をよく検討してプランニングすることが大事です。

フェンスは、風通し、目隠し機能があるものを選ぶのも大事です。

乾燥対策・高温対策も必要です。

楽しくガーデニングするためにも、ご近所に迷惑をかけないように努力しましょう。

 

 

ベランダ増築の施工の様子

洗濯物を干すスペースが広々と

お洗濯を干したいが、中学生のお子さまが、部屋に入るのをいやがり・・・

ベランダを大きくして一体化したリフォーム

広いベランダ設置

カーポートの上に広々としたテラスを設置・・・

その目的は?

ベランダ増築プラン集はこちら

(上をクリック!ベランダ増築プランいろいろご提案。是非見て頂きたいページです!)

 

 

 

べランダ増築後のお手入れ方法

●スチール製は腐食が進む前に交換、防水工事は定期的に

 

スチール製のベランダ・バルコニーは、老朽化が進むと重量がある分とても危険です。

(アルミ製品を使うと軽くて丈夫な上、メンテナンスがとても楽にできます)

 

屋外の鉄部は5年おきに塗り替えを行い、腐食が進む前に交換リフォームを行いましょう。

また床面が防水されているバルコニーやベランダは定期的な防水工事が必要です。